ヘミシンクCDの販売・ヘミシンクセミナー|モンロー・プロダクツ正規販売代理店 風楽

*ヘミシンクCDのご購入は*

≪送料無料≫全国一律 
2,000円以下はメール便対応
代金引換手数料一律250円

*************************
TEL-0776-41-0705 
営業時間は9時~20時
営業日カレンダーをご確認下さい。
*************************

ヘミシンクスポット風楽

福井県福井市小路町1-1-6
TEL-0776-41-0705
営業時間 9時~20時
         

風楽 営業日

セミナーの日
セミナー可能日
風楽の企画の日
お休みの日

2017/9月営業日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2017/10月営業日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2017/11月営業日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2017/12月営業日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

*ブルー塗りの日は
セミナーの日です。
お電話にはでられません。

*黄色の日は風楽の
企画がある日です。

お電話に直ぐには
出れないかもしれません。

*ピンク塗りの日は
お休みさせて頂きます。

メール、ご注文はいつでも
お受けしています。

*10/20~29日は
海外研修にて
お休みを頂きます。

おススメ図書コーナー

Amazonランキング大賞2016上半期>












































ホーム店長日記(ブログ)
店長日記(ブログ)
店長日記(ブログ):261
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 14 次のページ»
2017年09月26日

9月23日と24日にゆるりで開催されたアクアヴィジョンの新コースについて、

実際に受けた方々の感想をアップしますね。

 

【心を開いて愛の源につながるコース】

・セッション2で、心の部屋に到着する前に美しい葉桜(ピンクの花も満開)の光景が綺麗に見えたのが
 意外でした。

 また、心の部屋に入るのにドアではなく短いトンネルに、ハツラツとした若い女性がスタスタと入って
 行く場面もはっきり知覚できたのが嬉しかったです。

 他はいろいろなイメージの受け取りでしたが、体験がいろいろあって楽しかったです。

 心の部屋(トンネルの先)は明るい光の場所でしたが、いざ部屋に入ると明るさは感じられず、それぞ
 れの感情(喜怒哀楽)のイメージが浮かんできたというのが面白かったです。

 

・感情がいろんな色の服を着た子供で見えた。

 部屋は暗かった。

 最後はいろんな感情の子と舟に乗って楽しかった。

 

・感情の解放をテーマに臨んだ。

 男性特有の感情抑圧の癖があるといつも感じていたが、そういう感情の抑圧を外すことが今回の
 テーマだった。

 

・喜怒哀楽の必要性や信念とは何か、また自然な自分、自己批判の対処の仕方等非常に勉強になり
 ました。

 「YES」の大切さが分かりました。

 

・喜怒哀楽と出会うワークがとても面白かったです。内面に居る彼らと出会えて普段如何に彼ら感情と
 疎遠になっているのかを感じました。

 また、最後に愛とつながるワークでは予想もしなかった銀河の中心とつながったようなイメージが出
 て楽しかったです。

 

【本質に気付く目覚めのコース】

・空と色、自我は孤独~という形で全体の温かい光の海にしっかりある。そこにそのまま気付けよとい
 う働きかけがずっと働いている。

 ハートを開くことで海の温かさに気づく。360度の転換、虚無からの脱出。

 

・沈黙の状態を保つのが難しい~~というのを感じました。

 マントラ、SOコードで振動や身体の揺れを感じられて面白かったです。

 

・空想に浸り、無になれたらいろんな映像が出てくるが、神経が過敏になり、頭の仲でいろいろ考え出
 すと進めなくなる。今日は5つも経験し、少しレベルが高かったかなと思う。こつこつ焦らずゆっくりと
 やっていきたい。

 

・日頃、その気のある時間に盛り上がり気分でヘミシンクを聞いていましたが、今回、首から上が揺れ
 る体験、とても嬉しく思いました。今後もっと熱心にやりたいです。

 

・ここ数年、仕事場で仕事用の性格というか仕事モードと普段の楽な自分との距離が少々辛いと感じ
 ていました。自分自身子供っぽいなぁと思っているので、社会人としてどうなのか?他の男性のよう
 にしっかりしないとという思いと、できないという自分に少々失望するところがあったため、今回のセ
 ミナーで何かつかめないかという思うがありました。しかし今回のセミナーはそんな悩みを越えたもっ
 と大きなところを扱ったコースであったと感じています。今回は自分の中の奥深い何かを覗けたと思
 います。

 終わってみて、スッキリせず何か引っかかるところがある、これがかえって面白いセミナーでした。

 

2016年11月24日

昨日の夕方近くの西の空を見上げた方はいらっしゃいますか?

久々の彩雲に遭遇しました。^^w

私はその時日本海(越前町付近)を見に行った帰りだったのですが、

日本海は11月だというのに

突然の真冬並みの寒気で雲が重く垂れ込め、北風が吹き荒れていました。

海もまた荒れて、海岸沿いの黒々とした岩肌に白い波しぶきをあげて襲いかかり、

その偉大な存在を誇示しているようでした。

冬の海なんてあまり経験がなかったので

その威厳のあるパワーに圧倒されて見とれていました。

 

 

で、空の話に戻りますが、^^w

海に散々心を奪われたあと、

帰りの車の中から沈みかかった夕日や空を見上げていました。

海では重く垂れ込めた雲でしたが、

帰る頃には段々青空が広がり、

薄いレース状の雲がまるで網でもかけるように空に広がっていました。

綺麗だな~と思って眺めたのですが、

それがよく見ると(^^w)「色も付いているのでより綺麗なんだ」

ということに気がつきました。

陽がまだ沈まない夕暮れ近くの西の空には

空いっぱいに広がった七色のレース状の雲が、

まるで宗教絵画などに見られるような神々しい光を放っていました。

こんなに空いっぱいに広がった彩雲は2度目ですが、

今回は私的ドライブでしたので

また思う存分に見とれていました。(※写真では色は綺麗に出ていませんね。)

光は周波数でいえばホンの狭い範囲の世界でしかないのですけれど、

それでも私たちの世界の多くを現してくれ、満たしてくれるものですね。

 

2016年10月05日

坂本さんを福井にお迎えするようになってもう9年目となりました。

(正確には芝根さんがその内2回みえていますが。)

毎回とても魅力的なコースと共に坂本さんをお迎えすることができました。

北陸の地でも都会と同じレベルの高いヘミシンクセミナーをご提供できてきたと嬉しく思っています。

そして今年も無事、今このタイミングにピッタリのテーマの新コースと共にお迎えすることになります。

 

私は先月の『スターラインズ』にアシスタント業務で参加したのですが、

その時トレーナーを務めていたモンロー研究所のレジデンシャルファシリテータの「フランシーン・キング」さんが、

広大な宇宙と私たちとのつながりを様々な角度から情報を提供してくれました。

その時に感じたのは「私たちは広大な宇宙の前に、なんとちっぽけな存在なのだろう」ということではなく、

「広大な宇宙が更にそのスケールのでかさと深さを見せてきていて、それを目の当たりにしている私たちもまた、その宇宙と同等の大きさなのだ」という感覚でした。

フランシーンは「私たちの宇宙に関する知識が広がることによって、

私たちの意識も広がる」と言っています。

どうも「外的宇宙」を探索することは、人類の「内的宇宙」を成長させることにつながっているようです。

私たちはヘミシンクを使ってそのどちらにもアクセス可能です。

今私たちは、この宇宙とのつながりを強め、

より意識を広げて次の時代を垣間見るタイミングに来ているのかもしれません。

ご一緒にこのタイミングを分かち合えたらと思っています。

F27のコースもしくはライフラインを修了された方はどなたでもご参加頂けます。

アクアヴィジョンもしくは風楽までご連絡下さい。

 

2016年05月13日

皆さん、ご自身のガイドとはもう会われていますか?

この度アクアヴィジョンのモンロー研プログラム『ガイドラインズ』に空きがでました。

早くから満員御礼状態だったのですが、今なら滑り込めそうです。

『ガイドラインズ』はガイドとの遭遇を目的とした特殊なヘミシンク周波数が用意されています。

ですから、今回はスゴイチャンスなんです♪

『ゲートウェイボエッジ』を修了されている方でしたらどなたでも受講できます。

そして、次は『ライフライン』を受けてもいいのですが、

受けなくても『エクスプロレーション27』を受講できます。

そう、今回は特別なんです♪

次のステップに移行する上でもとてもパワフルなプログラムだと思います。

是非ご検討くださいな。

Mas日記も読んで下さいね。↓

http://www.aqu-aca.com/masblog/2016/05/post-281.html

2016年05月09日

5月7日(土)8日(日)は、東京は青山の新しいヘミシンクセンターでセミナーの担当をしてきました。

ところが前日の夜からホテルで体調不良(喉の痛み)が始まり、

不安を抱えながら翌日初出勤。

エクスカージョンでしたので始めてお会いする方ばかり、

もう一人の担当のひでさんに声を出す仕事(要するにセッションの説明もアナウンスもほぼ全て・・^^;)

をお願いして乗り切りました。

二日目は今度は声が嗄れててやはりセッションの説明は難しく、

結局二日ともひでさんにセッションの説明もアナウンスもお願いして無事に終えることが出来ました。

普段は福井で一人でエクスカージョンを担当しているので

違う視点の説明を聞けるなど、私もしっかりお勉強して来ました。

参加者の方の体験例では、

全く初めてヘミシンクを聴く、という方もいらっしゃいましたが、

意味はよく分からないものもあったけれど、しっかり映像が見えた方、

毎回何も見えないけれど、体感が明確だった方等いらっしゃいました。

面白かったのは二日目の朝の夢のシェア。

ある方は、高校時代の友達が出てきて自分のお弁当を勝手に食べてしまい、

それに猛烈に腹が立ち、そのお友達の頭にソースをかけてやったと。。

でも後味が悪くその友達と仲直りをすることにしたら上手くいきスッキリしたとのこと。

実はそのお友達は苦手な方で、ずっと嫌いだったそうです。

それが今回この夢で自分の中のわだかまりが溶けた気がしたそうで、

これはひょっとすると、前日の「リリースとリチャージ」の効果だったのかもしれません。

この方のように自分で意識できる場合もありますが、

意識できないまま問題が解消されていることもあるようです。

恐るべし「リリースとリチャージ」。

「最近やってないな」という方は是非またやってみて下さい。

 

 

2016年04月11日

4月9日は青山のヘミシンクセンターへ行ってきました。

トレーナーへのお披露目会だったのですが、

いろいろとお方付けのお手伝いもしてきました。

東京メトロ(地下鉄の会社)の青山一丁目で降りたら、

後は4~5分歩きますが、

大通りから一歩中へ入ると辺りは閑静な住宅街で歩きやすく、

道に迷うこともあまりないかと思います。

新しいセンターは「リージェンシー新坂」という各階に1件のみという規模のマンションの4階です。

なので、エレベーターを降りたらそこが玄関になっています。

リビングでミーティングを行い、各部屋でセッションを聴きます。

新しいのが、リクライニングの椅子で聴く、というところです。

そして定員は10名となります。

でも、セミナーの開催回数は増えると思われます。

また、冷暖房はしっかり完備されていますが、

床に直接寝ないので、更に冷気の心配は少ないと思います。

洋風の落ち着ける雰囲気になっています。

また皆さんも是非足を運んでみて下さいね。

アクアヴィジョンも開設当初の品川から、上野、神楽坂と行って、

今回の青山で4回目のお引越しです。

田舎者の私としては、東京をいろいろと回って歩けて楽しかったです。

 

さて皆さま、

風楽は場所は変えませんが、内容を充実していくことで「変化」を遂げていこうと考えています。

自ら「変化」を選択し、成長を心がけたいと思っています。

もちろん、皆さまとご一緒に・・。

今年度もどうぞよろしくお願いします。<(_ _)>

 ※今年の私には4月が今年の始まりのような感じです。^^w

 

2016年03月30日

昔から、春になると気持ちが浮き足立つのか、

おかしなエネルギーにさらされるのか、

不安定な、時には社会的に問題となる言動に出る方が増えると言われていますね。

実は私、二日前の朝に不思議な電話を取りました。

 

(?)「私、私よ、私・・・。」

(?)「ちゃんと声で当ててよね。」

まだ時間は朝の7時過ぎ。

お行儀のいい人が電話をかける時間ではありませんね。

声も全く聞き覚えがありません。

人馴れをした声としゃべり方です。

(私)「どなたですか?」

(?)「わからないの?ひどいわ~。」(ちょっといたぶってる笑)

(?)「ちゃんと思い出して!」

あまり長いこと「わからないわ~」と繰り返していたら、

(?)「同年代!」

それでもわからないと言ったら

(?)「同級生!」

しびれを切らしてか

(?)「電話番号は080?090?」

と聞いてきました。

(私)「090」

と答えると

(?)「090の何?」

さすがの私もここで完全に理解しました。

私が答える気がないことを悟ったか、

(?)「もう~! 愛してるわよ!」

と言って向こうからガチャンと電話を切りました。

 

これ、「私、私、詐欺」ですね。

もっと言うと幅が広くて、

電話に出た相手が男性なら「私(昔の女)がお金が必要」という話になるのかも・・。

でも、女性なら携帯(スマホ)の電話番号を聞き出して

次の段階の「俺、俺、詐欺」に移行するのかも・・。

携帯(スマホ)にかかってきたら、さすがに信じちゃうかもしれませんものね。

まあ、「非通知」でかけてこられてもどうかとは思いますが、

人間の脳って、50%の現実から残りの50%を作り出してしまう能力を持っているそうですから、

思い込みの現実が起きてしまう可能性はあるんですよね。

 

今、おかしなエネルギーに惑わされやすい季節かもしれないので、

日々の「リリース&リチャージ」をしっかり心がけて頂くといいかもしれません。

 

それと、「いい人」をやらなくちゃ・・とやっているとこの手の詐欺にはもろいかもしれません。

相手はきっと心理学的な知識もしっかり持っていると思われますから。

ヘミシンクで古くなった心のパターンを外して、

楽しみながら自由で柔軟性のある生活をお楽しみ下さい。 

 

2016年03月15日

この度アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク・センターが

神楽坂から青山へ移転することになりました。

移転は4月に入ってからとなります。

今度のセンターは、神楽坂の時のように多団体との共同使用の場ではなく、

完全に貸しきった空間ですので

更に落ち着いて楽しめると思います。

私も来月9日に初めて入ることになります。

これまでもヘミシンク・センターや宿泊型プログラムの会場は何度か変わってきました。

その度に新鮮な気持ちになり身が引き締まりました。

今度もとてもワクワクしています。

また新しい会場で、ご一緒に楽しみましょう!

2016年03月01日

ブログを読み返して笑ってしまいました。

しばらくまさに冬眠していたような感覚です。

今年の冬は、暖かかったり、かと思えば寒かったりと不思議な冬でしたね。

そう言う今日もしばらく暖かい日が続いた後の突然の雪。

朝は10センチ近くも積もってました。

でもこれからはしばらく三寒四温を繰り返しつつ確実に春に向かっていきますから、

この白銀の世界を愛でるのも今日いっぱいといったところでしょうね。

 

と、何気ない季節のご挨拶で始めちゃいましたが、

実は私、しばらく病んでいました。

と言っても心の病気ではありません。

病名的には「フローズンショルダー」、凍てつく肩という状態で五十肩の重症タイプということでした。

右肩の関節と周辺の極度の痛みと可動域の減少で、

完治するのに2年かかると言われました。

少しでも動こうものなら呻いてしまうほどの痛みが走るので、寝返りも打てません。

一時は深呼吸すら安易にできないという状態でした。

でも、ここ数年「痛み」に対する理解が医学界でも進み、

新しいお薬なども出ていて、

何よりDr(医師)の理解が進んでいていろいろと手を尽くして頂き助かりました。

また、たくさんの方に心配して頂き、ヒーリングをして頂くことができ、

お陰さまで脅威の速さで回復しています。

 

すべての病気はそれぞれに意味がありますが、解放と浄化のシステムでもあります。

肩の荷を降ろして、もっと自由にもっとたおやかに生きよ、ということだったのかもしれません。

そうして今また新しい春を迎えます。

「・・・ねばならない」を全て手放して、何事も「楽しんで」取り組んで生きたいと思っています。

 

2015年07月02日

坂本さんは10月24日・25日にゲストトレーナーでお呼びしています。

また楽しい二日間にしたいと思います。

そして、

7月19日は『体験会』でまた金沢にお邪魔します。

坂本さんのセミナーを受けるにはどうしたらいいの?

といったご質問にもお答えしていきたいと思います。

「金沢勤労者プラザ」でお会いするのを楽しみにしています。

2015年04月18日

あっという間に・・(^^;)、

明日は金沢の「勤労者プラザ」で「ヘミシンク体験会」です。

初めての方の参加表明も頂いています。

金沢での機会は年に2回程ですので、この機会に多くの方のご参加を心よりお待ちしています。

今後の体験会の予定は以下の通りです。

5月24日(日)1時~4時・・・福井市ゆるりにて

7月12日(日)1時~4時・・・富山にて(詳細はまたご案内します)

2015年03月24日

三寒四温の時期ではありますが、昨日からの久しぶりの霰にちょっと驚いています。

皆さんの地域では如何でしょうか?

21日22日の連休に「ゆるり」で開催した【トータルセルフ・コース】の感想をシェアしますね。

 

<Aさん>

最近、このセミナーを受けると体験が深くなってきている感じがして、楽しませてもらってます。

この経験がこの世界での生活に良い影響が出ると思っています。

このタイミングでこの「トータルセルフ・コース」を開いてくれた笠原さん、ありがとうございました。

 

Sono:本当に体験が深まってきているのが私にも分かり、楽しみです。

     またGoodなタイミングを活用して頂けてうれしいです。^^*

 

<Bさん>

今回はレムリア時代の過去世を体験しました。

またレムリアの黄金時代の存在(半透明のゼラチン状の存在)を体験することができ、とても幸せな体験でした。

今回は「内面への旅」が目的でしたが、ほぼ全てのセッションで想像を越えた体験ができました。

今回もとても楽しいセミナーでした。

Sonoさんならではのセミナーだったと思います。また参加します。

次は是非「アカシックレコード・コース」をお願いします。

 

Sono:はい、ありがとうございました。いつも

     楽しいシェアで私も楽しみにしています。

     いろんな話と体験がリンクしている感じで面白かったですよね。

     今度は「アカシックレコード・コース」ですね。

     また楽しみましょう~。(^^) ノ♪

 

2015年03月14日

3月14日彩雲

 

左上方にあるの分かります? ^^

私にとっては太陽からの「OKサイン」のような感じなんです。

今日も3時には用事を済ませて帰ってPCに向かおうと思っていたんですけど、

家の前まで着いたらふともう一回りしたくなって、

近くの朝倉史跡まで10分あまりのドライブをしました。

そうしたら途中で彩雲を発見!

慌てて路肩に車を止めてシャッターを切りました。

そのままUターンをして家に戻り、部屋に入った途端に雨が降り出したんです。

実は今朝、起きるやいなやうれしい知らせが届きました。

「総てが順調に行っている」そんなところでしょうか・・。

 

2015年03月12日

先週の東京は神楽坂のヘミシンクセンターでの研修のお話ですが、

新しいコース【アカシックレコード・コース】を体験してまいりました。

どうも新コースの第一回目の日は超ベテラン級の方々の参加が多く、

今回もベテランさんたちの豊富な話題、マニアックな話題で、内容の濃~い一日でした。

先ずは『アカシックレコード』とは何か?

しょっぱなに「それは総てだ!」という答えをもらった方、

これまであまり体験としては見て来なかった「過去世」を次々と見せられた方、

「光のネットワーク」が上手く体験できた方、その仕組みに関する説明を受けてこられた方、

方やピラミッドや宇宙船に関する情報を得ることに集中されていた方、

「宇宙」とは?「私たちの意識」とは?といったひょっとすると一般の方々からは非常にマニアックな話題で大いに盛り上がりました。

私?

私はと言うと、一本は寝ちゃいましたが他は座位にて何とか寝ずに体験することができました。

私は言葉とイメージでもらいました。あと数字と・・。

テーマは「宇宙のしくみ」と「人類の意識の成長について」です。

最後にオプションで20分程度のメタミュージックによる探索を行いましたが、

この1本で自分の今後に関する心が決まったと言おうか、

いろんなことがすっきり見えてきて充実感に満たされました。

これもヘミシンクやってて良かったとつくづく思うところです。

引き続き頑張ってまいりたいと思います。

皆さんご一緒に楽しみましょう~♪♪

 

 

2015年03月08日

金曜日、土曜日と神楽坂で開催された【第一回アカシックレコード・コース】に参加するため

東京に行ってきました。

東京に行って感じたこと・・・。

中国語が氾濫してた!

お店でも街中の会話でも外国語の中では中国語が一番よく聞かれました。

ニュースでは中国の方の買い物ツアーが増えているということが報告されていましたが、

「なるほど~!」の一言です。

「物」の交流から始まって、「文化」や「意識」の方の交流もスムーズになるといいですね。

人の意識を進化させる上で、「家族」や「隣人」とどう付き合っていけるかが最も難しくもあり重要な課題のようです。

身近な存在は全て私たちの鏡に他なりませんから。

 

さて、先週の【バースヴィジョン・コース】でのシェアの続きです。

≪Cさん≫

断片的にいろいろなヴィジョンが見えたこと、階段を上る足が見えたことが楽しかった。

エレベーターではなく、電車で27階へ行くことになったのはインパクトがあった。

ガイドや人物像が分かるともっと良かったが、今後のトレーニング次第か?

今日は座ってみたり横になったり工夫したので、何とか寝落ちが最小限にできて良かった。

楽しいシェアをしてくれる方がいて、参考になり楽しかった。

 

Cさん、セミナーに参加される毎に少しずつ体験が確実になっていらっしゃるのが分かり、トレーナー冥利に尽きます。

どんどん楽しんで参りましょう。^^V

 

 

≪Dさん≫

今日は嫌いな人との関係を見に行った。

すると、過去世では親友であり、それぞれの課題をこなすために相談して役割を演じていることが分かった。

新鮮な体験で驚きだった。

この体験ですぐに仲良くなることはできないと思うが、見方が変わったのは重要です。

更に体験を深めて、真実に迫りたい。

風楽でのセミナーは、いつもゆったりした時間の流れの中でいくつもの気づきがあり、すごく大切に感じています。

ありがとうございました。

 

Dさん、こちらこそいつも楽しいシェアをありがとうございます。

総てをあまねく吸収されて、ご自分の力に変えていかれる様は素晴らしいです。

私も学ばせて頂きます。

 

セミナーにご参加の皆様、楽しい時間をご一緒させて頂き、本当にありがとうございました。

また大人のアミューズメントパーク(?)ヘミシンクスポット風楽でご一緒に楽しみながら成長して参りましょう。

 

 

 

2015年03月05日

いよいよ話題の3月。

この1ヶ月の内に人の意識に大きな変化がもたらされるのではないかと言われたりもしているようですが、

この3月の始めに新しいコース【バースヴィジョン】を風楽で開催しました。

今回人数的にも丁度良く、和気藹々とそしてゆったりと体験して頂くことができました。

皆さんの感想をもってこの日の皆さんの体験や雰囲気をお伝えしましょう。

 

≪Aさん≫

今回はセッション全体で意識が明瞭な状態受けることができました。

(ちょっと寝てしまったものもありましたが・・。)

青年期よりいろいろと形を変えて生き辛さを感じていたので、今回のようなテーマは自分の問題意識合っていたと思います。

各セッションでは今までとはまた違った少し深い体験ができたと思っています。

今回、バースヴィジョンで受けた「生まれた目的」は『学ぶ』でした。

『学ぶ』と言ってもその内容は自分で選ぶものなので、これからは「喜び」や「愛情」、「豊かさ」を学ぶことにしようと思いました。

今回もやんわりとした突込み、ありがとうございました。

 

Aさん、こちらこそありがとうございました。

やんわり突っ込んだって言うのは肘と肩甲骨の痛みの原因のことでした?(笑)

 

 

≪Bさん≫

過去世で出てきた騎士が、自分のことだとすごくよく分かりました。

そうそう、私だったらこうするよね。と納得したシーンでした。

最後の「バースヴィジョン」のセッションでは映像は出てきませんでしたが、

「後は自由に作れ」と言われた気がしました。

分かりやすく、また応援してくれるようなコメントでいつも気持ちよくセミナーを受けさせて頂き、ありがとうございます。

 

Bさん、うん、その騎士は私の目にも思い浮かべることができちゃいました。

でも多くの方はその鎧を脱げずに日常を過ごしているものですよね。^^*

 

今回は皆さんの体験も深く、シェアタイムが本当に楽しみでした。

そして風楽ではこれからもこんなセミナーにしていけたらいいなと強く思いました。

感想の第2弾は後日アップしますね。

 

人の意識が変化するときには、良いことばかりではなくこれまで大事に隠していたネガティブな側面も吐き出してしまう必要があります。

それは、ちぐはぐだったり、とんでもない災難だったりすることがあるかもしれません。

大事なのは何があっても「自分を信頼すること」。

この切り札でこの間を乗り越えていきたいものですね。 (^^)ノ~~

 

2015年02月23日

今年に入って早や50日あまりが過ぎ去りました。

時代はどんどん変化していると感じていますが、

どうも夢のような幸せな世界になっていってるわけではないようです。

「その前にやることがあるでしょ!」

そう言われているような気がしています。

これまでの習慣、肉体の情報のままに生きる姿勢、

思考の癖、不調和な感情を手放せないこと・・・。

そう、これら全てをチャラにして行けるわけではないのだと思います。

そんなことをしても、

新しい時代を生きて、耕して、発展させていくような

知恵もパワーも付く土台はできていきませんもの。

新しい時代は、

誰か賢い人が作ってくれて、引っ張ってくれる世界ではありません。

ひとりひとりが自分で切り開いていく世界です。

ひとりひとりが今の状態を修正していかなければ

新しい時代の幕が開かないのだと思います。

何をどう修正していけばいいのか・・・?

それすらを自分で掴む意志を持たないと

変化は始まらないようです。

今が正念場・・。

そんな気がしている今日この頃です。

まさしく年度末の総決算の時期。

確定申告の時期であり、総括と方針の時期ですね。

この慌ただしい最中ですが、

3月1日に【バースヴィジョン・コース】を開催します。

重要な時期だからこそ、

足元をしっかり見つめ直して行きたいですね。

 

 

2015年02月09日

さて、今年初めてのブログとなってしまいました。

昨年は最後に【F15願望実現コース】で今年の目標や願望を設定しました。

皆さんは上手く設定できましたか?

この目標や願望を設定するときのコツですが、

眉間のところに意識を集中するようにします。

本来ならば、ヘミシンクを聞くと意識と肉体が離れ始めるので、

肉体の方に影響を及ぼしているノイズ(それは周囲の思考や感情だったり集合意識の方だったりしますが・・)から解放され、

自分の方の意識が鮮明になるために「意志がしっかり打ち立てられる」ということが起きます。

ヘミシンクはその環境を提供してくれるわけです。

ですが、「ヘミシンクを聞くと寝てしまう。」という方は、

肉体と意識を切り離すことができていないか、(F10で切り離せます)

普段から本来の意識より肉体の方の意識(多くのノイズも入っていると思われますが・・)が優勢に働き、

その状態が癖になっているかのどちらかではないかと思われます。

後者の方は他人に合わせて生きることが日常となっている方に多いかもしれません。

比較的日本人には多いタイプかもしれませんね。

でも、周りに合わせているうちは自分の願望は本当に打ち立てることはできないかもしれません。

他人に好かれたい人、受け入れて欲しい人も同様ですね。

だって願望を実現すると今周囲にいる人とは上手く付き合っていけないかもしれません。

ねたまれても困ります。

そんな願望は実現できるはずがありません。

でも、周囲皆に受け入れてもらえる願望なんて、今の自分には魅力的ではないのかもしれません。

そんなあなたの本当の願望とは何でしょうか?

自分を周囲と切り離した時に本当の願望や目標が見え、

それを設定して実現させる動機や確信が生まれるものなのかもしれません。

もう年は明けてしまい、1ヶ月あまりが過ぎていますが、

何度でも練習して下さい。

本来の自分の意識にアクセスする練習です。

F15で本来の自分を受け入れ、愛され、その想いに耳を傾けて下さい。

今年もよろしくお願いします。

 

2014年12月18日

先週のPecoさん(匿名)シェアの続きです。

Pecoさんの体験で出てきた「オシリス」からもらった情報の数々です。

 

その意識の光をF10、F15、F21、F23、・・・と当てていくことで、

それぞれの世界が「今ここ」で展開していく。

 

全ての世界が意識の光を通して、私の上で展開していく。

「今、ここ」が、全てが展開する窓である、ということ・・。

 

しかし一方で、意識の光は迷いも生み出す。

光によって「あそこがある」という概念を生み出し、

未来や過去があるという信念を生み出す。

 

光によって「今、ここ」で展開されるが、

その光によって時間と空間という迷いもまた生み出される。

 

半物質と非物質界では、F23~26というところが、

「今、ここ」へのフォーカスが滞っている心の作った世界だと思われる。

 

オシリスが伝えたかったことは、「光とは意識が作ったもの」であり、

「今、ここ」と言う意識の光が世界を展開していき、

時間と空間という迷いの意識は、

その光もまた生み出していくということだ、ということ。

 

私たちの世界は多様に多岐にあるんだけれども、

「今、ここ」で展開していない時も、「無い」のではなく、光が当たっていないだけ・・。

 

意識の光を当てていくことで、ばらばらだった世界が明るみに出てくる。

 

「俺はお前だ。お前は俺だ。」というオシリスの言葉は、

「全ては今、ここの私」という意識の上で、開けてくる統合感、

エンライトメントなんだと思います。

 

意識の光を当てていくことで、「リユニオン」をしている

のだろうと思います。

 

オシリスにヒウイというメンタルツールを授かったが、

調べると容姿はオシリスの息子のホルスがそっくりだった。

 

その絵に書かれたホルスの手には、

オシリスが私に「ヒウイ」と言って渡してくれたものを持っていた。

それは「アンク」と呼ばれる権力と生命力の繁栄の象徴だと書かれてあった。

 

ヒウイの使い方は、息を吹きかけること、水を灌ぐことで、

それはオシリスが私に教えてくれたことと一致していた。

 

そうです。

一日のコースで、4つのセッションでしたが、

これだけの量の情報がキャッチできたとは、流石ですね。

 

どうも終わってからも情報はジワジワと着続けるようです。

5年以上前の体験の答えが、未だに来ていて驚いていると仰っていました。

 

 

2014年12月11日

Pekoさん、(匿名)

 

一日ズレてたら参加できなかったと思われる今回のセッションでしたが、

いろいろなタイミングが不思議と整って参加できました。

今回、全体を通して「意識の光」ということを知らされたように思います。

 

私たちは、過去と未来、あそこ、そこ、とあるように思っていますが、

それは可能性としてあるにすぎず、現実となるのは「今、ここ」しかない、という事実です。

 

明日○○を何処そこでしよう、と考えますが、それは「思考」が作り上げた可能性の世界であって、

実際に体験するときは常に「今、ここ」ということです。

 

「私は(今、ここに)ある」というのが私のすべてであり、

思考の中の可能性に意識の光を当てることで、その可能性が現実の体験となって展開していく。

 

迷いというのは、「私は(今、ここに)ある」ということを忘れて、

可能性としての未来、過去、あそこ、そこ、を追いかけることに心が埋もれてしまっていくことでなかろうか、と。

 

物質界に意識の光を無意識に当て続けているのが普段の私たち。

ヘミシンクで言う「C1」ですね。

 

続きは次回のブログでアップしますね!

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 14 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス