ヘミシンクCDの販売・ヘミシンクセミナー|モンロー・プロダクツ正規販売代理店 風楽

*ヘミシンクCDのご購入は*

≪送料無料≫全国一律 
2,000円以下はメール便対応
代金引換手数料一律250円

*************************
TEL-0776-41-0705 
営業時間は9時~20時
営業日カレンダーをご確認下さい。
*************************

ヘミシンクスポット風楽

福井県福井市小路町1-1-6
TEL-0776-41-0705
営業時間 9時~20時
         

風楽 営業日

セミナーの日
セミナー可能日
風楽の企画の日
お休みの日

2017/7月営業日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2017/8月営業日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2017/9月営業日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

*ブルー塗りの日は
セミナーの日です。
お電話にはでられません。

*黄色の日は風楽の
企画がある日です。

お電話に直ぐには
出れないかもしれません。

*ピンク塗りの日は
お休みさせて頂きます。

メール、ご注文はいつでも
お受けしています。

*3/25・26日は
東京青山にて
セミナーを担当しています。

おススメ図書コーナー

Amazonランキング大賞2016上半期>












































ホームモンロー研写真集-②

                    モンロー研写真集-パート②

   何だかもう懐かしいモンロー研の場面です。でも、1日もかければ行けるのですから、
   考えたら近いものですよね。

  ↓「ホワイトカーペット・ルーム」 セッションの説明を受けたり、    ↓私達の「グループ水晶」です。ホワイトカーペットルームの
   シェアをしあうところです。                           中央にいつも鎮座させてあります。

 

   ↓「ナンシー・ペン・センター」の回り階段です。1階から屋上まで  ↓リビングの「フォックステン」の隣はテラスになっています。
    続いています。                                時々外にウサギを見かけます。

 

   ↓外に出ている人を呼ぶベルです。遠くにモンロー研名物の    ↓朝焼けに浮かぶ(?)左が「ナンシー・ペン・センター」私達の
    水晶が見えます。                              宿泊施設のほうです。右は「デイビッド・フランシス・ホール」
                                             (視聴覚室)や事務所のある施設です。

 

   ↓「デイビッド・フランシス・ホール」への入り口です。         ↓ホールの中はこんな感じ。受け入れの時や、数々のスライド
                                             DVDの上映はこちらで行われました。

 

   ↓山の上のほうにあるもう一つの宿泊施設「モンロー・マウンテン ↓「モンロー・マウンテン・リトリート」の隣にある「キャビン」で
    ・リトリート」です。「ナンシー・ペン」とはまた一味違うシックゴー  す。昔、ヘミシンクを研究したところで、屋根がピラミッドに
    ジャスなたたずまいで、ため息が出ちゃいました。          なってます。

 

  ↓「モンロー・マウンテン・リトリート」のコントロール室です。    ↓「モンロー・マウンテン・リトリート」の庭にあるもう一つの水晶
    坂本さんにモデルになって頂きました。^^               です。今回のグループの記念写真はこちらで撮りました。

 

  ↓「ナンシー・ペン」の私のお部屋は、お庭の水晶に一番近い   ↓中はこんな感じ。 基本的には二人部屋です。
    2階の角部屋でした。                            今回は私一人で優雅に使わせて頂きました。

 

   ↓6日間、朝、昼、夜と大変お世話になった「チェックユニット」  ↓モンロー研名物のお庭の水晶です。
    です。いいお部屋でしたね。オーヴも写っていました。

 

   ↓広大なお庭です。向こうに小さく水晶が見えてます。       ↓「ラビリンス」。参加者全員で願い事をしました。皆さんの
                                             精神があまりにも透き通って綺麗なので、感動しました。

 

  ↓玄関の 向こうから朝日が顔を出しました。空気がとっても    ↓私。^^ 歩いて20分ほどのところにある「レイク・ミラノ」です。
    清々しくって光が鮮明なんです。                     勇気ある美女が一人で泳いじゃったそうです。

 

   ↓お食事はバイキングです。ついつい多めに盛ってしまって    ↓ほら、こ~んな感じ。これは昼食ですね。フレンチトーストが
    悩ましかったな~。^^;                            美味しかった~。。

 

   ↓たしか夕食でした。夜は9時ごろまで明るくて、夕食が7時前  ↓これも昼食。昼は日本でもお馴染みのファーストフードが多く 
    なので、夕食という気分じゃないかも・・。                食べ慣れていて美味しいです。
    これは 「キャットフィッシュ」。ここでは1度は出ますね。                  でも何も3つも食べなくてもいいのにね。^^;

 

   ↓食堂は可愛くてアットホームな雰囲気で食欲を助けてくれます。↓こんな一角もありました。可愛い~~です。
    みんなここで話が弾むんです。

 

   ↓「ワシントンDC」です。早くに着いたので、中でゆっくりお買い物。↓坂本さんとぽっちゃりな私も並んでいます。(笑)^^;
    お土産屋さんがたくさん並んでいました。

 

 

   以上、モンロー研、第一回スターラインズのツアーの写真集でした。

     また面白い写真を入手しましたらUPしましょうね。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス